ミルクボックスからできた家⁉リサイクルの凄さを知れる動画紹介!

今回は一本の動画を紹介したいと思います。
YouTuberの『Nas Daily』さんがあげているこちら↓の動画になります。

『She Built A House From Milk Boxes(2020.1.22)』

こちらの動画で紹介されていて衝撃なのが、「ミルクボックスから家を造った」ということです!

本動画の主人公は、友人達とゴミ問題を解決するために奮闘するエクアドル出身の“Annaさん”
“Annaさん”は、誰もが捨てるゴミを集めて世界を救う活動を行っています!

Everyone get s rid of trash.But Anna along with her friends collect it to save the world!

誰もがゴミを捨てますが、アンナは友達と一緒にゴミを集めて世界を救います!

動画:『She Built A House From Milk Boxes(2020.1.22)』

彼女たちは、空の「ミルクボックス」を拾って、最終的に「家を建てよう」と試みます!

They take your empty milk box compress it crean it heat it shred it & turn it into this. 

彼らは空のミルクボックスを取り、綺麗にしてから、それを圧縮、加熱し、さらに細かく切り刻み、これに変えます。

動画:『She Built A House From Milk Boxes(2020.1.22)』

「これ」とは、ミルクボックスをリサイクルしてできた「素材」のこと

“Annaさん”たちは、この「素材」を大量に作り始めます。「素材」は、椅子や家具、ハンドバックやマット、屋根など、様々なものに加工ができます!

そして、最後にはこの「素材」を使って、「家」を建てるのです!

家を建てるために拾い集めた、ミルクボックスの数は、なんと120万個!!

“Annaさん”たちは、普通ならゴミとなってしまうミルクボックスを「家」や「家具」といった資産に変えたのです。

The material looks just as real as this for a cheaper price!
Trash pollution is a real problem around the world.
Not many people know what to do with it.But these guys from Ecuador are saving 11 million milk boxes every month!


素材は本物の家具と同じくらいリアルに見え、より安い価格で作れます!
ゴミの汚染は世界中で深刻な問題です。どうしたら解決できるのか、わかる人は少ないですが、エクアドルの彼女たちは、毎月1,100万個のミルクボックスをリサイクルしています。

動画:『She Built A House From Milk Boxes(2020.1.22)』

ゴミのミルクボックスから、「家」を造りあげる。
リサイクルがいかに大切なのか思い知らせてくれる動画でしたし、毎月に1,100万個ものミルクボックスを拾い集めてリサイクルをする努力には感銘を受けました。

私たちがゴミだと思い込んでいるものも、このようにリサイクルされたら立派な資産になる。

多くのゴミがリサイクルされたら、環境も綺麗になり、人々も家や家具で安らぐことができる。

まさしく、SDGsでも取り上げられているような『13.気候変動に具体的な対策を』『14.海の豊かさを守ろう』『15.陸の豊かさも守ろう』
といった問題も解決していくのではないかと思える動画です。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました